ユーロ両替ナビTOP > ユーロ両替 > ユーロ両替の注意点は?

ユーロ両替の注意点は?について

 

ユーロに両替するときの注意点としては、ユーロ建ての口座を開設しておかなければならないという点でしょう。

 

つまり受け取る外貨預金口座に口座開設をしておかなければならないのです。

 

これを忘れていた場合には、FX業者でユーロに両替したにもかかわらず、それを送金して受け取った時点で自動的に円に両替されてしまう可能性があります。

 

これなら手数料分が損をするというだけのことですから、まるで意味はないといえるでしょう。

 

ですから先にユーロ建ての外貨預金口座を開設しておかなければなりません。

 

またFX業者によっては外貨両替をした後に送金をするときの手数料が必要となる場合もあります。

 

例えばマネーパートナーズなら月1回は無料ですが2回目からは手数料が必要となるのです。

 

このようなところで手数料を支払うのは馬鹿らしいと思うでしょう。

 

ここは送金手数料が無料であるFX業者を選ばなければならないでしょう。

 

さらに注意をしておきたいこととしては、受け取り先での手数料です。

 

外貨を送金して外貨預金口座で受け取る場合には、リフティングチャージという手数料が必要となる場合が多いようです。

 

例えばシティバンクはリフティングチャージのかからない銀行ですからお勧めです。

 

それ以外には新生銀行などもリフティングチャージのかからない国内銀行です。

 

もう一つの注意点は、新生銀行のようにユーロで出金することができない場合もあるようです。

 

シティバンクはできるようです。

 

例えば、日本から海外へ渡航することを考えた場合、米ドルやユーロは日本国内で両替したほうが安くすみ、その他の外貨については現地で両替したほうが得になるケースが多いということになります。外貨両替手数料が最安なのは?
ユーロ両替の場合には日本で行うほうがお得なようです。その際には手数料がお得な方法を使うようにしてください。

 

ユーロ両替記事一覧

ユーロ両替の注意点は?

ユーロに両替するときの注意点としては、ユーロ建ての口座を開設しておかなければならないという点でしょう。つまり受け取る外貨預金口座に口座開設をしておかなければならないのです。...

FX業者を介してユーロ両替すると時間がかかる?

FX業者を介してユーロ両替をするときに必要な時間をそれぞれ計算していけばよいでしょう。もしもまだ口座開設をしていないのであれば、まず口座開設に時間がかかることになります。 ...

ユーロ両替で損をしない為には?

ユーロ両替で損をしないためにはまず手数料を節約するということが一番ではないでしょうか。ユーロ両替をするときには色々な口座を開設しなければなりません。開設するべき口座...

FXの儲けをユーロに両替して引き出しても税金はかかる?

税金は利益が発生したときに課せられるものです。つまりユーロに両替することによって利益が出なかった場合には税金が発生することはありません。ユーロに両替をすることによっ...